旅日記 | メモ | お話 | 読書・思想 | テニスノート | 思索・対話・日記 | 漫画 | 映画 | ネット麻雀 | お知らせ | グルメ | 天然話 (^ー^;) | リンク | 頭痛日記 | プロフィール | イベント | 日程 | お仕事 | 
Search Web or Takabowz

Google
Web Takabowz

Link
Access Counter
Recent Coments
Recent Trackbacks
Dictionary 辞書

goo 辞書


RSS Field
フリースタイル ?ある研究者の休息時間?
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
Calendar
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

bowz

Author:bowz

QR code
QRコード
takabowz.blog66.fc2.com
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
Recent Entries
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.05.13 Sat
棋聖と雀鬼の対談
誰が呼んだか知りませんが、時々言われるので勝手に雀鬼を名乗りますww そして、その人柄と強さ(アマ有段者)から私の友人hitkot0816さんを棋聖と呼ばせていただきますww

再会

eguchit2000: あ、どうも^^おひさ^^
hitkot0816: 久しぶりです。
eguchit2000: 少しゲームから離れるかもしれません。
hitkot0816: 自分の方もあまり将棋指さなくなっています。たまにヤフー将棋をのぞいてみようと思ってはいましたが・・・。
eguchit2000: 麻雀でいろいろとあって
hitkot0816: ?
eguchit2000: ランキングに参加していたのですが
eguchit2000: 不正とか他人のバッシングとか
eguchit2000: 多くて
hitkot0816: それはおもしろくないですね。
eguchit2000: それで若いヒトを中心としてヒトの心理について、ちょっと考えてみようと
eguchit2000: 麻雀の掲示板にいろいろと書いたのですが
eguchit2000: らちがあかないところもあるので
eguchit2000: ブログでもつくろうかと
hitkot0816: これまで将棋指してきて人の心理を読むことができた場面があります。
eguchit2000: まあいまは、テニスとか読書とかしてます。
hitkot0816: ブログには関心があります。
eguchit2000: そうですか
hitkot0816: はい
eguchit2000: テーマは決めずに
eguchit2000: 思うことをつづって行こうかと
hitkot0816: 自分のブログが作れたら良いですね。
hitkot0816: 出来たら教えてください。
eguchit2000: そう昨日から原稿書いています
eguchit2000: ありがとう^^
(中略)
eguchit2000: では、雨でテニスできないのでブログの原稿でも書きます^^;
hitkot0816: どんなのを書いているんですか?
eguchit2000: ささいなことです
eguchit2000: 日記みたいなものとか
eguchit2000: まだこれからだけど
eguchit2000: 感じるままに
eguchit2000: 書いていて気づくことも多いと思うし
eguchit2000: あとは
eguchit2000: 評論とか
eguchit2000: 映画
eguchit2000: 本
eguchit2000: スポーツ
eguchit2000: 僕の趣味を通して感じることですかね
eguchit2000: まだこれからです
eguchit2000: 仕事についても書くかも
eguchit2000: まだ決まっていません^^;
eguchit2000: 自分の頭の整理ですかね
eguchit2000: その延長で
eguchit2000: ヒトがみてもおもしろければいいかなと
hitkot0816: ブログができたら良ければ見せてください。無理にとは言いません。
eguchit2000: もちろんです
eguchit2000: 恥ずかしい面もあるけど
eguchit2000: いろいろとコメント
eguchit2000: してほしいです
hitkot0816: 将棋指してきただけに、人の心理については考えてきた方です。
hitkot0816: いや、先読みするというか
hitkot0816: 読まなくても頭をよぎったり。またそれが現実になったりして。
eguchit2000: なるほど
hitkot0816: 将棋とか考えるゲームを多くすると考えなくても頭をよぎることってあるのかも知れません。
hitkot0816: ブログとは関係ない方向でしたか
eguchit2000: いえいえ。 たぶん一部は脳の同じ部分を使うんだと思います。
eguchit2000: ヒトの心理を読むという点では。
eguchit2000: 勝つために相手がどう考えているか
eguchit2000: 相手の気持ちはどうか?強気か弱気かとか
eguchit2000: 日常であれば欲望とか
eguchit2000: ただ 変に憶測をして勘違いってのも多いんですよね
eguchit2000: Yahoo麻雀の掲示板
eguchit2000: 将棋の掲示板でも同じことはあると思いますが
eguchit2000: いろいろです
hitkot0816: きちんと対戦相手と話する人って少ないですから。
eguchit2000: そうですね
eguchit2000: それが大きいかも
hitkot0816: 礼に始まらず、終わらず。だから簡単なんだけど。
hitkot0816: 将棋にしろ、麻雀にしろ、良い相手に恵まれないといけないですね。
eguchit2000: そうですよ^^
eguchit2000: 対話は大事ですよね
hitkot0816: 少なくとも将棋においてはそう思います。
hitkot0816: それだけでも実力つくんだけど。
eguchit2000: これは人間力の問題かなと思います
eguchit2000: 対話ができないヒトも多いんです
eguchit2000: 麻雀だと運の要素が大きく誰でも勝てるチャンスがあるし。

ネットゲームにみるマナー

hitkot0816: 実力差があるのは仕方がないですね感じたのは人と将棋への侮辱
eguchit2000: 挨拶、会話、考察のないヒトはかなりいます
eguchit2000: そういうのは論外ですね
hitkot0816: へんなところで切れてしましました
eguchit2000: 人間力の問題ですね
eguchit2000: そういうヒトはどうにもならない
hitkot0816: 実力差が明らかなのに相手を罵倒している奴を見つけて、コメント欄にかなり文句を書いたことがありましたよ。
hitkot0816: そいつらはグループになって一人の相手をいじめていたようだった。対局が終わったとたん追い出した。
hitkot0816: あまりに腹がたってかなり文句を書いたけど、ボスに該当?する奴からは反応がなかった。
eguchit2000: 僕も子供と大人の中間かもしれませんが、最近の若者は。。。みたいなところはあるし。それは大人のせいでもあるから、問題のある人も特にネット上では多いかも
eguchit2000: 大人であっても
hitkot0816: 実力向上だけを考えれば、マナー違反の奴らとは相手にならないのが一番の得策と思いますよ。
hitkot0816: ただ、そこに勝率が絡んでくるのでややこしい話になるのですが。
eguchit2000: そうですね。ただマナーがわからないってヒトも多いから、少し勝負から身を引いている自分としては若いヒトにマナーを覚えて欲しいという気持ちもあります。
hitkot0816: 勝率を度外視して、いやな相手とは途中からでも相手にしない等の勇気も必要。
eguchit2000: なるほど。将棋は長いから大変ですね。その点麻雀は30分で片がつきます。
eguchit2000: 中には制限時間を意図的に目いっぱい使って、相手が嫌気がさして降参するのを狙うヒトもいましたがね^^;
hitkot0816: そんなのは本来反則負けですから。次から相手にしないのが一番の近道。
eguchit2000: そうですね^^;
eguchit2000: 結局ネットではリアルでは問題にならなかったことが問題になることが多いようです
eguchit2000: ゲームとネットの世界しか知らない若者が多い
eguchit2000: どんな手段でも勝てばいいと思っている若者が多い
eguchit2000: 顔も見えないし、ヒトの気持ちもあまりわからないんですよ
eguchit2000: コンピューター相手にしていることのほうが多いから
hitkot0816: いやな相手には対戦相手がいなくなるようにするシステムをつくらないといけないと思いますね。
eguchit2000: それで掲示板にブラックリストなるものができるんです。
hitkot0816: ヤフー将棋にはあるんでしょうか
eguchit2000: 必ずあるはずです
eguchit2000: 一度見てみてください。
hitkot0816: そうだったんですか
eguchit2000: 麻雀には僕は(ブラックリスト以外のものも含めて)かなりいろいろな書き込みをしました。
hitkot0816: 書き込みは良いことだと思います。
hitkot0816: マナーの事ですか?
eguchit2000: 「ルールと戦略」というタイトルなのですが、それに限らずいろいろなことが書かれています。
eguchit2000: ただ、そこで他人の誹謗中傷が生まれてしまうんです。
eguchit2000: 明らかなマナー違反はともかく、勘違い、自分勝手な解釈で他人を批判するヒトが多い
eguchit2000: ランキングシステムってわかりますか
eguchit2000: 将棋にもあると思います。順位がつくのですが、これが必ずしも実力を反映しない。
hitkot0816: 誹謗中傷を書いている人は結局自分の負けを真摯に捉えずに文句をいっているケースがあるので、もっと強くなる方法を覚えていくべきか、もしくは次から辞めるかのどちらかだと思います。
hitkot0816: 実力とランキングは反映しないですね。
hitkot0816: 互角の相手とフェアに指していないですから。
eguchit2000: そうです。
eguchit2000: それで上位に行くほど自分の上位が少ないわけで。
eguchit2000: ランキングを上げるのが難しくなる。
eguchit2000: 実力だけではなくなる。
eguchit2000: それ以外の要素できまる
eguchit2000: そこで、社会的な問題が出てくるんです。
eguchit2000: そのゲームだけを真剣にするヒトにはどうでもいいことですが
eguchit2000: 一度ランキングを始めると上に行きたくなるんですよね
eguchit2000: 最初は誰でも実力のランキングと思って始めますから

一番優秀なのは勝率5割

hitkot0816: 重要なのは実力が互角の人をいかにめぐり合えるかという事ではないかと思うんですよね。自分が考えているのは、実力が互角の相手と対戦すると、考えられるのは5割なんですよね。
hitkot0816: 勝率は5割
eguchit2000: なるほど
eguchit2000: そうなりますね
eguchit2000: 相性もあるのかな
hitkot0816: 互角以外の人と指したのはあまり参考になりません。
hitkot0816: たしかに相性はありますね。
hitkot0816: プロ棋士の世界にもあるようですので。
eguchit2000: 自分よりかなり弱いヒトとばかり指して高い勝率を残してもあまり意味はないということですね
hitkot0816: 参考にならないです。
hitkot0816: また、そればかり続けていると実力向上しません。
hitkot0816: 自分の考えだけでいうと、一番優秀なのは勝率が5割の人ということになってしまいますが・・・。
eguchit2000: なるほど、いい考えですね^^
eguchit2000: プロじゃないですからね^^;
hitkot0816: プロ野球のオープン戦感覚です。首位で終わっても意味ないんです。
eguchit2000: なるほど、ちゃんとした競技?に参加したことのある人はいい意見をもっていますね。
hitkot0816: 大事なのは、ペナントレースへの準備です。
eguchit2000: そのペナントレースとは、いろいろ考えられますね
hitkot0816: 若手の起用したり、ベテランも起用したりといろんな事を試して。結局そのチームがオープン戦で勝率5割ラインだったとしても、ペナントで好成績を残せるんです。
eguchit2000: なるほど。凄く納得いきます
eguchit2000: 麻雀だと、リアルでは金銭をかけることが多くてあまり試験的なことはできないですが、ゲームだといろいろとやってみれます。
eguchit2000: ここのゲームだけに命を掛けているような人が一番問題だと思うんですよね
hitkot0816: 問題ですね。
hitkot0816: なんにも生まれないですよ
eguchit2000: まあ若いヒトはまだ先があるんだからいろいろと経験して欲しいなあ
eguchit2000: ゲームとネットばかりになってほしくない
hitkot0816: 自分のしっている将棋5段の人も練習で指していると言っていました。
hitkot0816: 練習くらいの感覚で良いと思います。ここが本番じゃなく。
eguchit2000: ですねえ。ただいろいろなひとと対戦ができる魅力はありますね。
hitkot0816: それは魅力ですね。
hitkot0816: ただ当たり外れもありそう。
eguchit2000: そうですね。それを見抜くのもその人の力ですかね
hitkot0816: 気が付いたらその時点で相手しない勇気があればいいんですけど。負けたくないから結局最後まで付き合う事にあるので厄介ですよね。
hitkot0816: まあ次からという事になりますが
eguchit2000: そうですね。
eguchit2000: Yahoo麻雀で自主的にトーナメントを企画した人がいて、あれは本当に良かった
eguchit2000: 練習と試合という感覚が生まれやすい
hitkot0816: 良心的な人となら、つながりを継続したいですね。練習と試合というのはメリハリが効いてしるような気がします。将棋の感覚ではわかりにくいですが。
eguchit2000: プロの公式戦と稽古みたいなものです。
eguchit2000: 僕のテニスで言えば練習試合と公式試合です。
hitkot0816: なるほど、わかりました、ヤフー麻雀にそれを取り入れたんですね。
eguchit2000: そうです。普段は慣れてくるとチャットしながら、悪ふざけしながら打つことが多いんですよ、麻雀は。ネットでもリアルでも。それが、トーナメントとなると優勝者には名誉があるし、順位もつくから本気です。だまりますw
hitkot0816: 本当に好きな人はいろいろと考えるものですね。経験者の雰囲気が漂っている。
eguchit2000: 将棋は下手でしたが、麻雀は打てるほうだと思っています^^;
eguchit2000: 僕の考えでは、将棋も麻雀もプロにはなれないので、やはり人生がペナントレースだと思っています。
eguchit2000: 遊びを通して、どれだけ人生を色濃いものにするかかな
hitkot0816: それも大事ですね。
eguchit2000: 勝ちたい、負けたくないというのは人間の本能だと思うんですよね
eguchit2000: だからみんな遺伝子がここまでのこってきた
eguchit2000: ゲームもスポーツもそれを遊びや競技にしたものかな
hitkot0816: でしょうね
eguchit2000: やはり勝つと嬉しく優越感でしょ
eguchit2000: 負けると悔しい
eguchit2000: 戦争なら負けたら死にますね
hitkot0816: 戦争は極論ですね
hitkot0816: 負けたくない
eguchit2000: そうです。極論です。まあ死なないことも多いかな。
eguchit2000: 麻雀でも大金がかかれば、絶対に負けられない
eguchit2000: どれだけのリスクの中で勝負しているかという問題かな
hitkot0816: 実力差が伴わない場面での勝敗は結構冷めてます。
eguchit2000: ちょっと将棋と麻雀の違う点かも

ゲームに強いのは頭がいいからか?

eguchit2000: 将棋はばくちではないでしょうから、単純にどちらが強いか、どちらが頭が良いかを決めているような点もある
eguchit2000: プライドをかけているのかな
hitkot0816: 相手が強いと負けてしょうがないと思うし、相手が弱いと勝って当然だって思う。
hitkot0816: 強いから頭が良いとは不思議と感じたことも思った事もありません。
eguchit2000: そうですか
hitkot0816: 将棋に対する才能だったり、いかにのめりこんできたか、とかで変わると思いますので。
eguchit2000: それはかなり大きいですね。
hitkot0816: 角と飛車の配置とかだけでも、右利きの人は角を使いにくいとか無いですか?
eguchit2000: あるかもww
hitkot0816: 左利きの人はプロに結構いるんです。
eguchit2000: 僕は左利きでして、確かに角に手が行きやすいかな。両利きな面もありますが
hitkot0816: 右脳を使うからかもしれませんが
hitkot0816: そうですか!わたしも左です
eguchit2000: おおお
eguchit2000: なんか感動ww
hitkot0816: ということは神経質だったりするとか?
eguchit2000: そういう面もありますねえ。何か気になりだすと、とことん考えるとかやるとか
eguchit2000: 神経質とはちょっと違いますが
hitkot0816: そうですか。
hitkot0816: 自分の経験値では右利きの人の方が対応が大ざっぱに見えたりする事があります。
hitkot0816: 両利きは一番良いですね。
eguchit2000: 左でやることと右でやること、どちらでもできることとありますね
eguchit2000: スポーツと楽器は左、バッティングは両方、ゴルフは右、書くのは右、エッチなことは両方(笑)です。
hitkot0816: 自分の場合左で何でもやってしまう傾向にあるので、できるだけ右を使うようにしたいとは思うんですが、なかなか上手くいかない。
eguchit2000: 将棋と麻雀は両方ですね
eguchit2000: 将棋とか麻雀では両方使う工夫をしたことがありますよ
eguchit2000: やはり使う手によって自分の思考や気分が変わる気がしたので
eguchit2000: 同じ手ばかり使っていると疲れます
eguchit2000: たぶん、右脳左脳をバランスよく使えたほうがいいのかな
hitkot0816: バッティングは左右、ゴルフは右、書くのは左(昔、右だった)
eguchit2000: それと右脳左脳の連動ということもある
hitkot0816: バランス良いのが一番
eguchit2000: 同じですね
eguchit2000: ゴルフはクラブの制限があるからでしょww
eguchit2000: 制約か
hitkot0816: ただしエッチなことは書いていません。(笑い)
eguchit2000: ww
eguchit2000: 両方使えたほうが絶対にいいはずですww
eguchit2000: 書くのが昔右で今左というのは面白いですね
hitkot0816: ゴルフは少しだけやって今はやっていませんが、買うのに左が無かったからだと思います。
eguchit2000: そう、ゴルフはそれがある
eguchit2000: テニスは左です
hitkot0816: 右で書く必要性を言われていたので右で書いていたんです。英語の筆記体なんで左で書けないし。
hitkot0816: テニスは右左ってどう違ってくるんですか
eguchit2000: 右側と左側でどちらがフォアでどちらがバックであるかが
eguchit2000: 問題になります
eguchit2000: 普通、フォアのほうが強い玉を打てるヒトが多い
hitkot0816: ああそうか
eguchit2000: それと横回転の玉の切れる方向が逆になります。
eguchit2000: サーブが一番大きいかな
eguchit2000: 野球で言うピッチャーみたいなものです
eguchit2000: スライスサーブと言うのがカーブやスライダーにあたります。
hitkot0816: ほう
hitkot0816: 意図的にラケットをサーブのときにラケットを変えたりすることってあるんですか
eguchit2000: 左利きのスライスサーブは右利きのレシーバーのバック側からコート外へに切れていったり、フォア側からボディに切れ込んでいくのでかなり有利です。
eguchit2000: サーブの時だけラケットを変えることはできませんが、使い方を変えます
eguchit2000: それで、いろいろな球種を打ち分ける
hitkot0816: 自分の中では「へえ?」です。
hitkot0816: まだまだ知らない事が多いなあ・・・
hitkot0816: 自分が無知なだけか
eguchit2000: ボールに与えるスピードや回転を変えるのです。野球のピッチャーはボールの縫い目や投げ方でそれをします。テニスでは、ラケット面と打ち方でそれをします
eguchit2000: その点で卓球とテニスはほとんど同じです
eguchit2000: 似ている
eguchit2000: ゴルフでは、ドロー、フェード、フック、スライス、などで回転が違うでしょ
hitkot0816: 卓球やってた奴に高校の授業の時、サーブされて、取れなかった事を思い出しだしました。(笑い)
eguchit2000: 僕も卓球をしていました
hitkot0816: ドロー、フェードって何ですか?
hitkot0816: 私も中学入学のとき少しだけ
hitkot0816: ちょっとすみません。15分ほど席はずしていいですか?
eguchit2000: ドローはフック回転でやや右に出て左に戻ってくる玉、フェードはその逆です。ドローは転がりやすい、フェードは高く出て止まりやすいです。
hitkot0816: 話が戻りますが、将棋に勝った相手に自分より頭が良いとかは感じたことはありません。次は勝てる保証など無いんです。
eguchit2000: そうですね。一概に言えないですね。
hitkot0816: また、仮にずっと勝ちつづけたとしてもそれが頭の良さと一致しないと思います。いろんな要素がありますので。
eguchit2000: やはり経験とのめりこみかたもあるかな
eguchit2000: 才能と努力
eguchit2000: 努力を続ける才能もあるか
hitkot0816: 好きになれば良いですが、なかなかそうならない場合が多いですよね。
hitkot0816: 将棋の場合、相手に関わる場合が大きいと思うんです。
hitkot0816: 「好きこそものの上手なれ」の諺にあるように、自分も将棋が好きになった事でのめりこんだんですよ。
hitkot0816: あと、当時同じくらいの棋力できょ
hitkot0816: 兄弟と良く指しました。結局互角の対戦相手がそばにいたという事なんです。
eguchit2000: なるほど。そういうのはいいですよね
eguchit2000: 何事もいい相手にめぐり合えるかどうかが大事かな
hitkot0816: 勝ったり負けたりを繰り返して実力を自然に上げていました。
hitkot0816: 実力互角で、まじめに対戦しようとしている人、実力向上を目的としている人、そんな相手が見つかればいいんですけどね。
eguchit2000: ネットだとわりとすぐ見つかっていいですよね。テニスはなかなか大変です^^;
eguchit2000: それと同じヒトとばかりでなく、いろんなヒトとすることも大事かな
hitkot0816: いろんな人もやはり良い相手が条件だと思います。
eguchit2000: そうですね。内容の薄い対戦を繰り返したくないですよね
hitkot0816: 負けると悔しいと思う人ってどんな人ですか?
eguchit2000: 麻雀では自分はかなり強いとおもっているので、誰に負けても悔しい。たとえプロでも。
eguchit2000: ただ短期戦なら誰に負けてもさほど悔しくない
eguchit2000: 運の要素が大きいので
eguchit2000: 連敗すると悔しい
hitkot0816: 麻雀の場合、時間を過去に費やしてきたから悔しいという事ですね。
eguchit2000: そうですね。自信があるから
eguchit2000: 将棋だと、いくらでも強い人がいるから仕方ないと思う
eguchit2000: 自分もたくさん指せばもっと強くなると思う
eguchit2000: やってきた頻度の問題と思える
eguchit2000: 才能どうこういうレベルではない
eguchit2000: 筋が良いといわれて、いい気になったことはありますがw
hitkot0816: そうですよね。頭の良さというよりもやってきた頻度の問題が大きいんですよ。
hitkot0816: それが答えです。
eguchit2000: だからたまたまそういう風にめぐり合わせがあったかが大きい。ただそれを好きになるような状況もあるだろうけど、好きになる資質もあるかな。
hitkot0816: 将棋に影響するのは経験差
eguchit2000: 僕らぐらいの年齢になると、いかに限られた時間で上達していくかが問題になる
hitkot0816: そうですね。
eguchit2000: テニス始めて1年なので必死ですww
hitkot0816: 有効に時間を使わないと。
eguchit2000: ただ歳をとるといろいろな経験が生かされてくるし、物事へのアプローチの面で工夫ができるかな
eguchit2000: 人間的に成長しているというか
hitkot0816: 自然と丸くなってきますね。
eguchit2000: 若いとただ楽しいとか負けず嫌いとか面白いとか、凄く安直だけど。この歳になるとそういったことがコントロールできるように思う
eguchit2000: どういうやり方をすれば楽しく続けられるかとか

よき対戦相手に恵まれることが重要

hitkot0816: 麻雀にしてもテニスにしても将棋にしてもベストパートナーがいれば幸せです。
hitkot0816: 一番しっくりくる相手
hitkot0816: 自分が思うに、互角の相手。礼儀ある相手。それでいて負けると悔しかったり、勝ってうれしいと感じる事ができる。
eguchit2000: それは当たっているかも。。複数でもいいですが。
hitkot0816: それが向上心につながる
eguchit2000: 何事も向上心は大事ですね
hitkot0816: そこにはどこかに互いに尊敬の念があったりして。
hitkot0816: 向上心が残っていないと終わってしまうので。
eguchit2000: ですね?。やはり僕の麻雀は終わったかなw
eguchit2000: 学生時代に一度やめて、10年たって、半年前ネットで再燃したのですが
eguchit2000: ネットでは限度がありますしね
hitkot0816: 強いが故に良い相手がみつからないのでは?
hitkot0816: 良くある症状?かな
hitkot0816: 自分も小学校、中学校のときは相手がいなかったので寂しかったですよ。
hitkot0816: だからといって頭が良いわけではありません。(笑)
hitkot0816: 学校の出来はごく普通です。
eguchit2000: ネットでは多くのヒトから強いと認められたし、自分より強いと思えるヒトはそれほどいないのでもういいかと
eguchit2000: あとは別の経験を積んで、リアルをやる機会があれば、さらに強くなっているかもとは思う
eguchit2000: 何年後かで良いような気がしています
eguchit2000: 他にもしたいことがあるので
eguchit2000: 麻雀ばかりに人生の時間を割かれたくないぐらいに思えてきたのです。
hitkot0816: 結局相手に左右されてしまうところってありますよね。
eguchit2000: そうです。それとネットとリアルの良し悪しもそれぞれありますから。
hitkot0816: 麻雀にしろ、将棋にしろ互角の仲間がいれば良いんですが。互いに向上し合えるような仲間。
eguchit2000: 相手の目、しぐさ、癖、しゃべり、手牌や捨て牌の並べ方、手出しかツモ切りかの判断などなど、ネットでは情報が不足します。
eguchit2000: それは、かなりいますね。僕が行くだけで挑戦しに来るヒトが何人も集まるんです。
eguchit2000: だから、気が抜けなかった
hitkot0816: なるほど。
eguchit2000: 楽しかったですよ
hitkot0816: 即ち強い人。
eguchit2000: そういわれました。他にもたくさんいるとは思いますが。
eguchit2000: 僕が強いと認めるヒトも何人かいます。
eguchit2000: 今、そういった人たちがランキングから一般対戦へ移住しつつあるのでしばらくしたらやっているかも・。
eguchit2000: ランキングの上位2桁というのがそういう場になっていたのです。
eguchit2000: 勝率なら僕が30%、それに近い人がかなりいて、上限は32%くらいかな。直接繰り返せばどちらが強いかわからない差かな。
eguchit2000: あとは麻雀は4人でするので1位率、2位率、3位率、4位率というのがあります。1位率が勝率とされています。
hitkot0816: プロの将棋指しでも仲の良い棋士同士で研究会など開いて将棋指してるんですよ。自分が欲しいのはそういった人たち。
eguchit2000: 僕がYahoo麻雀をしていたら自然とヒトが集まってきて、そういう感じになっていましたよ。
eguchit2000: 打っているのは4人だけど、他に観戦しているヒト、対戦待ちが5?10人くらいはいて、
hitkot0816: やはり強い人。
eguchit2000: 麻雀って普通手牌が相手から見えず、捨て牌だけが情報源なのですが、ネットだといいことがあって
eguchit2000: 観戦者が4人の手牌を同時に見れるんです
eguchit2000: リアルだとぐるぐるまわらないと見れないでしょ
eguchit2000: だからみんな観戦して研究するんです
eguchit2000: トランプに近いかな
hitkot0816: なるほど。ルールはわかりませんが、ひょっとしたら見たらわかるのかもしれませんね。
eguchit2000: 将棋で言えば、頭の中がのぞかれているのに近いかな
eguchit2000: 部分的に
eguchit2000: それでみんな強いヒトの打ち方を研究したり、あとで感想戦みたいなことになるんです
hitkot0816: 見ている人が一番優位みたい。
eguchit2000: そうです。それが一番面白いという話に何度もなりましたww
hitkot0816: 感想戦は絶対必要です。

麻雀というゲーム

eguchit2000: ただ、次にどんな牌をもってくるかは普通は神のみぞ知るなのですが、ここではYahooのみぞ知るという感じですね^^;ときどきイカサマみたいなことも起こるw
hitkot0816: 将棋の世界では起こりえない。 
eguchit2000: 確率が少し操作されているというか、リアルとは違う感じです。そう、将棋とはその点は違います。
hitkot0816: 確率ってどういう事ですか?
eguchit2000: 麻雀牌は、34種類x4個で構成されています。たとえば、全て伏せてあって、この中から自分が決めた牌をもってくる確率は1/34
eguchit2000: トランプのカードと同じです。
eguchit2000: ポーカーとか大富豪とかばばぬきとかしたことありますか?
hitkot0816: それはわかります。
eguchit2000: 最初にランダムに13枚ずつ配られます。このときに既に差が出ますよね。将棋とは違う。
hitkot0816: 確かに
eguchit2000: で、順番に一つ持ってきては、いらないものを捨てて、キレイな手に仕上げていきます。早くできたヒトがその局の勝者です。
hitkot0816: イメージはわかりました。
eguchit2000: 最初の配牌も後で持ってくる牌(ツモ)もみな平等に同じ確率ではありますが、全く同じわけではありません。それが運というものです。
hitkot0816: 今度一度みてみます。
eguchit2000: そうですね。それが早いかも。やってみると早いだろうし。ロボットともできます。
eguchit2000: 将棋と両方される方も多いですよ
hitkot0816: その他ルールを知らないので即対戦とはいかないと思います。とりあえず見る方が楽しめそうです。
eguchit2000: いい人であれば、頼めば手牌を見せて観戦させてくれると思います。挨拶と観戦しても良いでしょうかといえば見せてくれるヒトはいます。
eguchit2000: 僕がもしする機会があったら声をかけてみます。
hitkot0816: またよろしくお願いします。
eguchit2000: はい^^
hitkot0816: 小生の基本は将棋ですけど、気分転換程度でよければお願いします。(完全無知ですよ。)
eguchit2000: それもいいかもwwツワモノばかりとやってきたのでちょっと疲れたところもありましたからw
eguchit2000: 僕も気が向いたら将棋に顔をだすかも
hitkot0816: そのときはよろしくです。
eguchit2000: こちらこそ^^

対話のブログへの掲載OK

eguchit2000: ひとついいですか
eguchit2000: ここでの対話の中で面白い内容のところがあればブログにのせてもいいでしょうか
hitkot0816: いくらでもどうぞ
eguchit2000: ありがとうございます^^
hitkot0816: へんなこといってないので
eguchit2000: そこがいいですよね
eguchit2000: 誰にでも見せれる内容のことを書かれるところが
eguchit2000: だから即答できる
hitkot0816: 誤字脱字は御勘弁
eguchit2000: 修正するかもしないし、まあ読むヒトも分かるでしょ
eguchit2000: 対話形式の本とか結構あるでしょ。そういう感じでブログ作るのもいいかなと
hitkot0816: 読む人がいれば指摘する人はいませんか?
eguchit2000: 一人で考えて書くより早かったり面白いかもと
eguchit2000: 始めに、断りを入れるか、修正しますよ
eguchit2000: まあ、意識せずにいままでどおりにしてくださいね^^
hitkot0816: 簡単に修正して、かつ断りをいれておくのが一番妥当ですね。
eguchit2000: 了解です
hitkot0816: ここでのコメントはいままでどおりですよ。
eguchit2000: はい^^
hitkot0816: かえるつもりはありません。
eguchit2000: 了解です^^
hitkot0816: でも、漢字の誤りとか気にしたりするのかなあ。。。
eguchit2000: 大丈夫です。載せる時は直しますから。対話の時はリズムのほうが大事なときもありますしね
eguchit2000: 気楽に構えてください^^
eguchit2000: 全て載せるわけではありませんし
hitkot0816: 了解です。
eguchit2000: ^^
eguchit2000: では、ちょっと素振りしてきますw
eguchit2000: テニスの素振りです^^;
hitkot0816: 判りました。健康的でいいですね?。最近運動してなくて。
hitkot0816: じゃ、テニスのほうも楽しんできてください。
eguchit2000: 僕自身は運動を何かしていないと体調が悪くなる体質のようです。
hitkot0816: 彼女と打ち合い?
eguchit2000: いえいえ、今日は素振り。テニスの上手い彼女は募集中ですw
hitkot0816: なるほど。いたらもっとテニスにのめりこむでしょうね。観戦しにいったり。
eguchit2000: ですね。いい方向にいけばいいですよねw
hitkot0816: それではこの辺で。また。
eguchit2000: はい、また^^

(感想)
ひさしぶりのhitkotさんとのチャットは大変有意義なものでした。将棋を純粋に本気でやってこられたので、本当に、きちんとした考え方を持たれています。

「相手に対する尊敬の念。」

「礼に始まり、礼に終わる。」

「好きこそものの上手なれ」

「ゲームの勝ち負けは、頭や人間の差ではない。」

「一番優秀なのは勝率5割のヒト」

「オープン戦とペナントレース」


どれも心に響く言葉でした^^
スポンサーサイト

テーマ:対話 - ジャンル:心と身体
思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takabowz.blog66.fc2.com/tb.php/1-f76f218b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。