旅日記 | メモ | お話 | 読書・思想 | テニスノート | 思索・対話・日記 | 漫画 | 映画 | ネット麻雀 | お知らせ | グルメ | 天然話 (^ー^;) | リンク | 頭痛日記 | プロフィール | イベント | 日程 | お仕事 | 
Search Web or Takabowz

Google
Web Takabowz

Link
Access Counter
Recent Coments
Recent Trackbacks
Dictionary 辞書

goo 辞書


RSS Field
フリースタイル ?ある研究者の休息時間?
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
Calendar
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

bowz

Author:bowz

QR code
QRコード
takabowz.blog66.fc2.com
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
Recent Entries
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.07.31 Mon
考えながらプレイするテニス
テニスへの取り組みが変わってきている。 これまでは、技術のアップ、試合における集中力、洞察力、戦略、精神力にウェイトをおいてきた。
 これらに加えて最近は、少ない時間でいかに効果をあげるか、ヒトへの指導といったことを始めている。 また、我武者羅にボールを打つ、練習をするのではなく、考えるテニスをしている。 身体への負担を軽くすることを考えている。 スウィートスポットをなるべく 外さないこと、関節や筋肉への負担が大きく故障に繋がるような動き(打ち方や動き方)をしないこと、練習時間を調整することなどだ。 道具を選ぶことも、プレイの質を向上させることと、身体への負担を減らす効果がある。 現在使用中の道具についての考察は、別の機会に紹介しようと思う。
テニスが関係する痛みと思われるのは、主に肘、肩、膝、手などだ。 最近、これらに痛みを感じている時に、トンレンを実施し、効果を確認している。 トンレンを行うと痛みの部位に麻酔のような冷感を感じ、痛みが引いた。 そのあと、前頭部にも同様の冷感を感じ、しばらくしてから痛かった部位に温感を感じた。 この効果とメカニズムについての洞察は、さらに検討していこうと思う。
スクールではひとつレベルが上のクラスへの移動の許可が出ているので、一度顔を出してみた。 やはりレベルは上だ。 新しい環境で、新たな緊張感、試行錯誤、集中力、アピールを行い始めた。
少なくなった集団練習の時間をカバーするために、壁打ちのスポットをみつけて、やろうと思った時に壁打ちをしようと思っている。 安定性のアップ、技術の向上、新しいアイデアの創出に繋がると期待している。
スポンサーサイト

テニスノート    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takabowz.blog66.fc2.com/tb.php/100-3b5e1b06

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。