旅日記 | メモ | お話 | 読書・思想 | テニスノート | 思索・対話・日記 | 漫画 | 映画 | ネット麻雀 | お知らせ | グルメ | 天然話 (^ー^;) | リンク | 頭痛日記 | プロフィール | イベント | 日程 | お仕事 | 
Search Web or Takabowz

Google
Web Takabowz

Link
Access Counter
Recent Coments
Recent Trackbacks
Dictionary 辞書

goo 辞書


RSS Field
フリースタイル ?ある研究者の休息時間?
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
Calendar
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Profile

bowz

Author:bowz

QR code
QRコード
takabowz.blog66.fc2.com
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
Recent Entries
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.07.31 Mon
白い巨搭
白い巨塔の第1回を見た。

昔の記憶が蘇る。
 ドラマであるため、表現がオーバーであるし、あれが医学界の全ての現状の典型かと言えばそうではないのはあたりまえのことだ。 しかし、現実にあれと似たこと、もっとグロテスクなこと、もっとくだらないことは起こっている。 ドラマにおける出来事や発言、会話は現実の医学界にもあることだし、大学病院内部の人間がそうでないと言ったところで、彼らの無意識(脳内)にはあれと同じようなことがあるのだ。
 第一回では、実力のある大学病院助教授の野心と理想、実力と人間関係、大学病院教授の権威・プライド・老い、それぞれの立場の医師とその家族・患者の心理が時には対比的に、時には葛藤として、時にはリアルに表現された。
 ドラマが放映された当時、あれに影響を受けて言動を変容させた医者や患者の数は膨大であったと推測する。 第一回だけを観た私ですら、財前の態度の一部には即座に感化されている。 当時は、そういう世界を経験し、とりあえずはそれほど馴染まず、研究の道を選んだ自分にはあらためて納得する。 狭い医学界で小競り合いをするよりも、広い研究の世界で自由に生きることを選んだ面もある。 研究の世界にも当然競争はあるし、フェアでない部分もある。 違うのは、その質や程度だ。 成果を挙げて、結果を残して始めて実力があると認識されるのは同じことだ。 そして、出る杭は打たれる日本(とりわけ医療の)社会では、相応の準備や資質が要る。
スポンサーサイト

思索・対話・日記    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
ご無沙汰してます! Posted by あど
こんにちは^^
えぐさんって医学関係の研究者だったんですか^^;
ヤフー麻雀メンバーって結構医学関係者多いですな~。

白い巨塔は唐澤俊明が財前教授やってたバージョンのドラマしか知らなくて、10数年前に既にできてたものだと知ったときは驚きでした。

知り合いの医師の方から聞くと、的を射ているって言われてましたから、最近できたものかと思ってたら・・・。医学界って長い間変わってないんですね~。

漫画の「ブラックジャックによろしく」も似たような感じですね。

わしは法学部出身なのですが(あほう学部と言われてました><)、法学部の教授って、実務の世界では全然力がないので、医学部の教授との差は一体何なんだろうって感じですね^^;

厚生労働省が医局潰しをやって、その後状況変わってきたのかと思ってたのですが、「脳内」は変わってないんですかね~。

ブログ全記事拝見しておりますので、またこの続編も書いてください~^^

PS:うどん屋で腹立ったら、麻雀で憂さ晴らしでもいかがでしょうか^^また打ちにきてくださいね~^^
2006.07.31 Mon 12:32 URL [ Edit ]
Posted by タカボウズ
オフ会とかの話はないの? 是非、参加したいなあ。

白い巨搭はそもそも小説が有名みたいですね。昔のバージョンのドラマもたぶん、ヒットしたんだと思います。面白そうなのでもうちょっと観ていきます。

「ブラックジャック」はTVで少しは見たことがありますが、「よろしく」のほうとか「医龍」とか、僕はあんま興味ないですねえ。

教授もいろいろだと思いますが、政治とかお金とってくるのは大事でしょうね。 やりたいこととか自分にしか出来ないことをやって、苦手なことは他のスタッフ(助教授とか事務官・秘書などなど)にやらせるのが普通かな。 どうでもいいくだらん事務作業とか意味の無い会議に時間割くのはアホやと思いますね。 ヒトにもよるでしょうし、欧米では、また違うのかもね。
2006.08.02 Wed 16:45 URL [ Edit ]
オフ会か~ Posted by あど
 オフ会ですか~^^いいですね^^

 企画があればわしも参加したいですね~。

 でも、みんな全国バラバラですから、どこで集まるかが問題ですね^^;
 
2006.08.03 Thu 13:00 URL [ Edit ]
Posted by エッチ侍
この前30時間ぶっ通しでまーじゃんしてきた。31歳なのにまだまだやれるな。。。
ちょっと強打したらすぐ店員が飛んでくるような雀荘で、ちょっとむかついたけど、そんなのが最近のマージャン界の流れなのだろう。。。。もっと、鉄火場みたいなほうが、なじみやすいのだが、、、

くだらない労力を使わないことは人生を円滑に遂行する有効な手段だと思う。
くだらないことに巻き込まれたときに努力するより、くだらないことに巻き込まれないように努力をする。その心がわからない人は、”がんばったつもり”が仕事になる。


たまにはくだらない世界に遊びに来てください。
そして一緒に遊びましょう。

以上エッチ侍でした。


2006.08.19 Sat 08:54 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takabowz.blog66.fc2.com/tb.php/101-5775af8b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。