旅日記 | メモ | お話 | 読書・思想 | テニスノート | 思索・対話・日記 | 漫画 | 映画 | ネット麻雀 | お知らせ | グルメ | 天然話 (^ー^;) | リンク | 頭痛日記 | プロフィール | イベント | 日程 | お仕事 | 
Search Web or Takabowz

Google
Web Takabowz

Link
Access Counter
Recent Coments
Recent Trackbacks
Dictionary 辞書

goo 辞書


RSS Field
フリースタイル ?ある研究者の休息時間?
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
Calendar
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

bowz

Author:bowz

QR code
QRコード
takabowz.blog66.fc2.com
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
Recent Entries
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.08.31 Thu
アメリカ体験記
長く日本にいると、ニュースでおかしな感覚が養われてしまう。 海外旅行では、それを振り払う体験をした。 サンフランシスコでの超急激な坂道で、極狭の間隔でなされた縦列駐車。 不器用で、人目を気にせず、何をしても自由だと思っていたアメリカ人は、周囲への気遣い、自分達で定めたルールの尊守、器用性を有していた。
アメリカで食べる牛肉は、ファストフードレストランでも有名ステーキハウスでもそれぞれの美味しさがある。 日本で食べるそれとは違う。 値段は高いのだけど。 最低限の仕事しかしない(日本の感覚で言えば、最低限の仕事すらしない)人もいれば、お金を払えば、あらゆるサービスや気遣いがついてくる。 まともに意思伝達ができなければ、無視されることもあるが、積極的な意思伝達意思を示せば、聞き取ろうとしてくれる。 高級な店であったり、チップを払っていたりと、お金を出している場合は基本的に丁寧に応対されるのが普通。 したがって、お金を出していないのに丁寧に応対された場合には感動がある。 まともな意志伝達ができない場合は、下等な人種(人間)とみなされる。 相手は外国からの旅人なんだからといったような甘えた配慮は期待できない。 言葉がほとんで出来ないのに住んでいる人だって多いのだ、アメリカには。 だから街や道路の、空港の表記は最低限の単語で簡潔に示される。 それに比べると日本の街でのバカ丁寧な表記はまるで暗号である。 アメリカでは意思伝達能力(意思伝達意思)が発揮できなければ、社会的成功は望めないだろう。 それがアメリカの(競争)社会なので、コミュニケーション下手すぎれば、無視されることも多い。

カリフォルニアのビーチでの健康的な人達と比較すれば、日本の東京の街では、不健康な歩き方や目つきの人が目立った。 まあ、カルフォルニアのビーチなんてものは、世界健康自慢コンテストをしているようなものなのですけどね。 ラスベガスに行くと、街は世界一華やかなんだけど、そこにいる人は病んでいたりもする。 ”Food”と書いたダンボール紙をヒッチハイク風に掲げて見せてくる猿のような男とか。 血走った目つきでカジノでゲームをする人とか。

アジア諸国間の緊張感が高まる社会情勢を報道的には植えつけられていますが、あえて、LAのチャイナタウンで食事をしたり、韓国風の焼肉を食べに行ったりしました。 韓国焼肉はどうということは無いです。 ダウンタウンの高級ホテルの中にあったので、異様なまでに値段が高いというだけです。 ガイドブックに載っているような店はそんなもんです。 参考にするのなら地元の情報のほうがいいというのがよく分かりました。 チャイナタウンの中華料理は、いい経験でしたねえ。 やはり歴史的、感情的、文化的、プライド的、言語的、報道的にかなりの確執がありますから、僕ら日本人と中国人は。 半ばけんか腰です。 彼らは、日本人からするとかなりぶっきらぼうとも思えるくらいの態度で来ますから、こちらが堂々としたプライドを持って、言いたいことを言ったほうがいいようですね。 遠慮していると飲まれかねません。 そんなことはともかく、彼らの作る料理は、やっぱりウマいですよ。 北京ダックは最高に美味かった。 リバーサイドでも中国人が作るアジアンフードのバフェに行ったんだけど、これが安くて美味しかった。 日本風の料理や味付けも、完璧にこなしていた。 自他共に認めるだけあって、料理に関しては彼らは凄いですよ。
スポンサーサイト

旅日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takabowz.blog66.fc2.com/tb.php/114-e2adac13

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。