旅日記 | メモ | お話 | 読書・思想 | テニスノート | 思索・対話・日記 | 漫画 | 映画 | ネット麻雀 | お知らせ | グルメ | 天然話 (^ー^;) | リンク | 頭痛日記 | プロフィール | イベント | 日程 | お仕事 | 
Search Web or Takabowz

Google
Web Takabowz

Link
Access Counter
Recent Coments
Recent Trackbacks
Dictionary 辞書

goo 辞書


RSS Field
フリースタイル ?ある研究者の休息時間?
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
Calendar
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

bowz

Author:bowz

QR code
QRコード
takabowz.blog66.fc2.com
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
Recent Entries
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.09.22 Fri
ブログ考
週末の連戦、それに加え昨晩初めて訪れたテニスサークルで、ついついハッスルプレイをしてしまい、木曜日なのに疲労困憊である。 こういうときは、仕事と物書き(ブログやメール)に関しては、(疲れていて体が動かないけれども)<<やらなければならない>>という気持ちになる。 もともと週に一回程度の記事を目標に、安易な気持ちで始めたブログ、そして誰が読んでいるのか誰も読んでいないかも分からないブログに対してそのような義務的な気持ちになるのは不思議である。

より多くの人に対して記事(情報・手紙)を発信しているということ、そして時折、レスポンスがあることにより、ブログは立派なコミュニケーションツールとしての機能を果たしている。 ブログの良さは、平素シャイで無口で集中してなにかに取り組んでいる人間が、心の内をさらけ出し、読み手がああそうであったのかと納得することである。 もちろん、書き言葉、読み言葉が主体となり、Authorに一定の権力が備わるので、一癖あるコミュニケーションツールではある。 すなわち、これの欠点としては、会話に見られる視線やしぐさ、間、表情、タイミング、テンポ、肉体接触、相手の見た目というものが、ほぼ100%排除されている点である。 もちろん、そのことがブログ的コミュニケーションの利点でもある。 だから、なんとも便利であったり、もどかしくもあったり、いらぬ憶測や誤解を招きやすい。 ともかく、我々は今、流行のブログというものに直面し、体験しているさなかなのだ。

さて、今日も明日もテニスライフは続くが、ただハードヒットするのではなく、教えにまわったり、考えてコースや戦術、技術に集中したいものだ。

仕事でも有力なデータが出て、乗ってきている。 焦って前倒しに実験を進めるのではなく、ひとつひとつ咀嚼してから次のステップに進む、このやり方が自分にはあっている。 自分の知識の至らないところと、ラボの特性、そして行っている研究の重要性を示して人を引き付けるというカリスマ性(引力)を発揮して(できて)いないこと、この3者があいまって、行える研究には限界がある。 その限界を見極め、それでも有力な情報を集め、無駄に外堀ばかりを埋めるのではなく、ピンポイントで核心に迫る、そんなアプローチが見え始めている。

避けるべくはテニスのし過ぎで仕事がおろそか、鈍行になってしまうことである。 別にテニスと仕事と物書き(ブログやメール)しかしていないわけではないのだが、今の自分にとっては、これらは生活の重要な柱である。 もちろん、そういった場でコミュニケーションをとってくれる相手のみならず、影で支えとなってくれる人の存在を忘れてはならない。

*1 書かなくても誤解され、書いても誤解する。 多くの人は私に対して誤解したがる。 自分の言葉でしか、自分の考えうる範囲でしか、私のことを憶測できず、そして誤解する。 人間の、あるいは子供の愚かさを垣間見るのは、物事が自分の思うようにいかない時に、不機嫌になり、攻撃的になることである。 人はみな、違うものである。
スポンサーサイト

思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takabowz.blog66.fc2.com/tb.php/124-48f0ed49

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。