旅日記 | メモ | お話 | 読書・思想 | テニスノート | 思索・対話・日記 | 漫画 | 映画 | ネット麻雀 | お知らせ | グルメ | 天然話 (^ー^;) | リンク | 頭痛日記 | プロフィール | イベント | 日程 | お仕事 | 
Search Web or Takabowz

Google
Web Takabowz

Link
Access Counter
Recent Coments
Recent Trackbacks
Dictionary 辞書

goo 辞書


RSS Field
フリースタイル ?ある研究者の休息時間?
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
Calendar
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

bowz

Author:bowz

QR code
QRコード
takabowz.blog66.fc2.com
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
Recent Entries
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.09.23 Sat
テニス 土曜クラブ DYC
テニスの記事を久しぶりに書こう。

今日から、勝手に「土曜クラブ」と呼ばせて頂きます。 オムニコートが2面、午後2時から日暮れまでという自由な環境が与えられる。 そこでいったい何をするのか? 声をかければ人が集まってくる。 試合前にできることをしておきたいという人も多い。

*土曜クラブ DoYou?Club 略してDYC!
個人のレベルアップと全体のレベルアップを考える。 全体を見渡す。 レベルは様々。 みんな何がしたいのか? ボレーが上手くなりたいという声が多い。 バックハンドが苦手な人が多い。 練習メニューを考えた。


<ボレー上達メニュー 基本編>
◆サービスライン上に立って、ボレーボレーをする。
◆センターライン(もしくはサイドライン)をまたいだままで、足を固定してボレーボレーをする。 (試合中に脚を使うひまが無い時の、守備的ボレーの練習。 面を作って相手のほうへ返す。)

◎上級者の複数証言 (En藤コーチ、のの氏、M下さんなど)
・ラケットは胸の前、腕をグッと伸ばし、少し緩めた位置にセット。 胸元に近すぎたり、腕が下がると反応が遅れたり差し込まれるのでアウト!
・テイクバックで、ラケットは後ろに引かない! 視界から消えない程度のところにセットする。 速い球に対しては、とりあえずこれだけで面を作って、前へ押す。
・理想的には、前に踏み込みながら、前にボールを押す。

◎Takabowzのアドバイス
・おい! いい加減、ボレーのグリップを覚えな!
・できるだけ体の向きを変えながら打ちましょう。 浅い(短い)玉は、脚を使って前に踏み込んで打ちましょう。
・フォアのミドルボレー、ハイボレーはチャンスボールです。 シャープな玉を心がけます。 ネットのミスを減らすためには、?脚が出ること、もしくは体が横を向くこと ?グリップエンドからラケットを出して、面をやや上に向けることです。
・ローボレー、ハーフボレーは、守るボレー繋ぐボレーです。 面の向き、タイミング、脚、体の向きに注意して返します。 できるだけ浮かさないように。 最も重要なのは、<腰を落とすこと!>
・バックボレーも、フォア同様、体の向きをしっかり作りましょう。 ストロークでもそうですが、ボールに背を向けて、視界から消えかかるのを恐れないことです。 両手打ちも片手打ちも非利き手でラケット面を正しくセットして打つのがポイントです。 クロスだけでなく、ストレート、逆クロスに打てますか? 意識的に練習しましょう。 

◎どこを狙い、どういう玉を打つか?
・ボレーボレーでは、ネットすれすれでシャープな玉がグー。 お互いに課題を決めてそこへ打ってもらうのもグー。
・ボレーストロークでは、ベースラインとサービスラインの間に落としましょう。 余裕があれば、シャープに滑らします。 守備的なときもその辺に深く返します。
・時々、ショートクロスやドロップショットも打たせてね。

こんな感じでやってみたら?


<ボレー上達ドリル その2>
◆ストローカー2人 vs ボレーヤー1人(+コーチ)
  ボレーヤーの課題:ボレーの基本、純クロスと逆クロス。
  ストローク側:パッシング、沈めるボール、ロブ。
◆ストローカー2人 vs ボレーヤー2人
  ポジショニング、フォーメーション、繋ぐ(守る)と決める(攻める)。
◆ボレーヤー2人 vs ボレーヤー2人
  ポジショニング、カバー、オープンスペースを作らない、相手にチャンスを与えない(浮かせない)。繋ぐ(守る)と決める(攻める)。

始めは、続けることを目標に。 ボレーヤーは深いボール打つ。 ストローカーは、ネットやオーバーをしない。 ネットを越すボールの高さを調節する。 できるだけフォア、バック、ボディに打ち分ける。

チャンスボールの時、ボレーヤーは、オープンスペースを狙う、深くボールを滑らせる、ストローカーのバックを狙う、ドロップショットを打つ。

ストローク側は、隙間を見つけてパッシングを打つ、沈むスピンでミスを誘う、相手が苦手なところ(ボディ、バックのハイボレーなど)を狙う、たまにロブを混ぜる。 これでボレーヤーが何が苦手なのか、課題が明確になる。

続くようなら。。 
相手を動かすボールを打つ→できたオープンスペースへ打つ!(攻撃の基本)
動かされた側のペアはオープンスペースを埋める動きを!(これがダブルスの基本!)>>


<バックハンド上達メニュー>
◆クロスでバックハンド同士で延々とラリーを続ける。 (お薦め!)
◆ストレートでアレイを使って、バックハンド同士のラリーを続ける。 (お薦め!)

◎形を覚えよう!
NMBさん!左手を使って、グリップチェンジしないと、フォアのグリップでバックは無理ですよ!フェデラーの真似をしましょう!
安定したバックハンドはTakabowzにとっても課題です。

◎En藤コーチからのアドバイス (シングルハンドの場合)
・アレイに沿ってストレートに打つ練習をする。
・ストレートは打ちたい方向へフォロースルーをとる。
・クロスはストレートと同じ構えから、フォロースルーの方向を変える。
・テイクバックではラケットを持っていないほうの手をスロートを持っておき、インパクト前にその手を軽く後ろ側に離し、反発を利用しバランスを取る。 (N波さん、K原さん、左手を使いましょう!) 平素からスロートを持つ習慣を。
・打点の高い・中くらい・低いは、膝の曲げで調節する。
・Takabowzの場合は、仰け反って打ちがち。 前傾姿勢を保って打つこと。


今日は、女ダブチームの試合前練習であったので、雁行陣の決め技ということで、ポーチの練習をしました。 今後は、守備的でもいいから上記の練習で安定したボレーを身につければ、並行陣もお手の物ですね。 もう1面(男性中心)では、4人でボレーボレーの練習をしました。 これは並行陣を前提とした練習です。

各自、課題、やりたいことを持ち寄り、練習するのが良さそうですね。
スポンサーサイト

テニスノート    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
土曜クラブにて Posted by KTM
練習に付き合って頂き、ありがとうございました^^

ボレーのグリップ・・・ボレーで構えた時に、グリップを持ち直していたつもりが、どうもできていなかったのですね><。
確かに、先週、En藤コーチに教わった時と、ラケットを持つ手首の感じが違うな?と思いながら、グリップを持ち直していたつもりだから、脚の問題だと思っていました。ほんと、いい加減・・・・覚えますーー;

記事にして頂いたアドバイスは、コピーして読み返していきます。
ありがとうございました(^^)/

2006.09.24 Sun 10:41 URL [ Edit ]
ボレーの基本 Posted by タカボウズ>KTMさん
一度、ボレーを基本から、教えてみようかと思っています。 いや、僕も上達の過程であることには違いありませんが。

<ボレー上達ドリル その2>をあとから、書き加えました。 よかったら参考にしてください。

コメント有難う御座いました。

週末の試合での健闘を祈ります。
2006.09.25 Mon 16:27 URL [ Edit ]
土曜クラブ ご報告 Posted by 参加される皆さんへ
土曜クラブ(DYC)について、数人から意見・案・報告がありましたので、書き出しておきます。 よろしければ、追加・修正・ご意見を、お聴かせ下さい。

① 参加者の間での実力差が開いたり、いろいろな(知らない)人が来るので、全員が同じようには練習しづらい。
・ちょっと待て。それは決めていくようなことなのか?使わせてもらっているコートだぞ。
・全く気にならない、うまくやっている。
・その場合には、例えば、1面を中級者以上、もう1面を初心者用といった感じで分かれて使えばいいですね。
・混ざって練習もすればいい、臨機応変にすればいい。
・人数が多い時には、練習の形態、試合の形式を工夫しましょう。
・練習中や試合中に、もっと話をすればいいのではないでしょうか。

② なるべく車で乗り合せ、少ない駐車スペースで済ませる。
・実際には、参加時間帯がまちまちなので全員がいつも乗り合わせるのは困難ですね。
・特に注意すべき時期は、MMRさん通知をお願いします。
*バスが出入りできなくなるような、駐車区域外に駐車しないように(これも当たり前だな)。

③ ゴミは持ち帰る(当たり前や)。

④ 毎週、参加者が多い時間帯に、5分~10分程度、軽くミーティングしてはどう? 時には、食事やお茶をしながら話すのもいいですね。

⑤ 11月に忘年会をしましょう(Ksueさん)。 MMRさん、Azawaさんが参加できる日を選んで。

⑥ 運営メンバーを構成し、名簿の作成、連絡網の作成などを行う。
・いよいよ本格的ですね。
・そこまでやるんか~。


後記: 合宿も多数の参加者(ミックスx3ペアx3リーグだから、18人か)で、リーグ戦も盛り上がり、成功に終わりました。 中心となって運営してくださった方々に感謝します。 今後ともよろしくお願いします。

P.S. 意見を聞いて、時々追加、修正していまーす。 コメントがある方はどうぞ♪
2006.10.01 Sun 11:56 URL [ Edit ]
ボレーとバックハンドストロークのコツ Posted by ボウズ
この日、女ダブの練習として何かしようかということになりました。 そこで、Nwaさんにモデルになってもらい、ボレーの上達を図りました。 その後で、バックハンドについての苦手意識をなんとかしようということになりました。 

テーマ) ボレーがうまくなろう。
気づいたこと) ボールに対して、ラケットと脚が同時に出ていた。
アドバイス) 先に脚を出し、それからラケットで打つ。
効果) タイミングよく、安定したボレーが打てるようになりました。

テーマ) バックハンドの苦手意識克服。
気づいたこと) よい打点の時には打てている。 しかも強い玉が打てている。 打点が悪い時にミスをする。
アドバイス) ①よい打点まで動いて打つ。 ②悪い打点の時は、強振せずに繋ぐ。 ③低い打点の時には腰を落とす。
効果) ミスが減り、いいボールを打てる頻度が増えました。

しばらく、ここに書いたことを意識して練習すればいいと思います。
2006.10.01 Sun 13:34 URL [ Edit ]
承認待ちコメント Posted by
このコメントは管理者の承認待ちです
2007.07.31 Tue 23:02 [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takabowz.blog66.fc2.com/tb.php/125-d5ff4deb

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。