旅日記 | メモ | お話 | 読書・思想 | テニスノート | 思索・対話・日記 | 漫画 | 映画 | ネット麻雀 | お知らせ | グルメ | 天然話 (^ー^;) | リンク | 頭痛日記 | プロフィール | イベント | 日程 | お仕事 | 
Search Web or Takabowz

Google
Web Takabowz

Link
Access Counter
Recent Coments
Recent Trackbacks
Dictionary 辞書

goo 辞書


RSS Field
フリースタイル ?ある研究者の休息時間?
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
Calendar
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

bowz

Author:bowz

QR code
QRコード
takabowz.blog66.fc2.com
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
Recent Entries
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.10.18 Wed
ボレーとポジショニング、足元に沈めて前へ出る、ペアワークとセンターセオリー、サーブの打ち所
今回のテニスレッスンは、ゲーム戦略第7回であった。 最初は少しボーっとしながら、周囲の様子、周囲から自分がどう観られているかなどが気になっていた。 しかし、徐々にレッスンに集中できた。

復習は、ポジショニング。 サイドへボレーをしたら、センターによる。 センターにボレーをしたら、サイドによる(このときペアがセンターによる。)

お題?は、長い玉、短い玉をそれぞれ相手の足元に沈めて、前へ出て、ボレー。 沈める玉は、スピン、スライスどちらでもよし。

お題?は、ペアワーク。 ペアの動きに合わせて、コートをカバーする。 ペアがサイドに動いたら、センターに動く。 並行陣対並行陣では、センターセオリーを重視。 ボレーはセンターへ打つこと。


レッスン後の練習では、練習試合中であっても、年下ながら上手なプレイヤーにアドバイスをもらった。 昼間の試合でもアドバイスをもらったのだが、サーブをバックに打ったほうがいいということだ。 フェデラーは、バック:フォア:ボディ=4:3:2 だったかな。
スポンサーサイト

思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takabowz.blog66.fc2.com/tb.php/140-a32b1ce0

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。