旅日記 | メモ | お話 | 読書・思想 | テニスノート | 思索・対話・日記 | 漫画 | 映画 | ネット麻雀 | お知らせ | グルメ | 天然話 (^ー^;) | リンク | 頭痛日記 | プロフィール | イベント | 日程 | お仕事 | 
Search Web or Takabowz

Google
Web Takabowz

Link
Access Counter
Recent Coments
Recent Trackbacks
Dictionary 辞書

goo 辞書


RSS Field
フリースタイル ?ある研究者の休息時間?
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
Calendar
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

bowz

Author:bowz

QR code
QRコード
takabowz.blog66.fc2.com
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
Recent Entries
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.07.19 Wed
テニス 進化する練習。 進化する意識。
■ミックスダブルスの試合にエントリーしている。 それに向け練習している。 シングルスの試合を終えて、新たな課題を見つけている。 課題をクリアするための練習をしている。 基本的な練習以外に、最近はこんなことをしている。
ゲーム感覚で、楽しみながら、ボレーボレー。
ボレーストロークで、相手に応じて、スピンとフラットを打ち分ける。
相手と状況があればすぐに、シングルスの試合をする。
風のある日は、それを計算してプレイする。
メンバーに応じた練習体系を提案し、球出し、指導をする。
ストローク練習で、スライスを打つ。 フォアのスライスも打つ。
ボレーボレーしながら、相手に指導する。
球出し、ヒットの時に声を出す。
フラットサーブをストレートに打ち、あらゆるチェックをする。
一人のときに、自分で決めた位置から、左右に(狙ったところに)ストロークを打つ。 バックハンドスライス、フォアハンドスピン、バックハンドスピン、ショートクロス、チャンスボールを高い打点で。 シングルスコートのラインより1m内側を狙う。
(以上、土?火の練習で。)

フラットサーブをコートのラインに沿ってストレートに打つ。
サーブの時、肘が下がらず、ラケットヘッドが下がっているのを意識する。
球出しからスマッシュ、3球ずつ。
サーブをストレートに打ち、ストレートのハーフコートでゲーム形式。
慣れないスライスサーブは、ブロックスライスロブで返す。
(以上、N田コーチのレッスンで。)

ハーフコートで、左右に交互に球出し、フットワークとストローク。
ストレートにボレーの後、センターにポーチ。
浮き玉をアプローチショットして、ボレー。
サーブリターンをクロスに打つ。
(以上、N2村さんの球出し練習。)
クロスでラリー、チャンスを見極め前衛がポーチ。
シングルスコートかハーフコートで、ストロークのラリー。 左右に振る。
(以上、N2村さんとの練習。)

■個人的課題
 ボレーの感覚・安定性を取り戻す。 ボレーストロークで。
 バックボレーは、脚が出ていないのに腕だけ出すと、ミスの確率が高い。 打つと決めたらまず脚をしっかり出す。
 サーブリターンは、とにかく前衛に捕まらないように。 クロスにスピン、ロブ、ストレートにスピン、ブロックスライス。
 ダブルスで以下のプレイは、有利な展開に繋がる。 スライスサーブからの安定したネットプレイ、スピン量・弾道がコントロールされたトップスピン、安定していて前衛に捕まらないリターン、的を得たポーチ、前へ出て安定したプレイでプレッシャーをかける、重いボレー。
 試合では、自分とパートナーの調子をコントロールを心がける。 4人の心理を読むことに挑戦。


■体調管理
体調管理なくして、上達なし。 体調管理なくして、幸せなし。 以下のことに注意している。

・マッサージとストレッチ
 自分でしたり、してもらったり。 まめにする。 暇さえあればする。 入念にする。 手のひら、足裏、脹脛(ふくらはぎ)、大腿(ふともも)、前腕、上腕、肩、背中、腰、臀部(おしり)、頸、頭。

・関節痛
 右ひざ、右足首の関節痛は、テニスを始めて1年以内になくなっているが、最近では左肘が痛い。 これってテニスエルボーか。

・食事
 バランスに気をつける。 何が食べたいのか、よく考えて決める。 食べたいのか食べたくないのかよく考えて決める。 必要なものを摂る。 量に気をつける。 時間帯に気をつける。 節約しすぎない。 誰と食べるか、どこで食べるか。

・他のこととのバランスを。
 他のやるべきこと、やらなければならないことをせずに、多少なりとも罪悪感をもってやっていたのでは、進歩の妨げになる。 何をやるにもそう。 いま自分はこれをやっていていいんだ、存分にこれに集中していいんだという気持ちでやる。 気になることがあるのなら、そちらもちゃんとやっておく。 仕事、対話、など。

最近は、こんな感じでやってます。
スポンサーサイト

テニスノート    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by アマデウス
私は、来週の日曜日にミックスダブルスの試合をします。
私は、ぼーっとボールを見ずに、足を動かす事が第一の課題です。^_^;
2006.08.02 Wed 15:29 URL [ Edit ]
Posted by タカボウズ
その課題は重大ですね。 僕のほうは、先日のミックスダブルスの試合は、雨で流れました。 それに向けた練習で有効だと感じた戦略は、ロブで女性を走らせる、ボレーの苦手なほう(女性だったり)を狙うなどです。 逆にそれに備えれていないと負けますね。

P.S. ブログの字、大きくなっていいと思います。 ちまちました字は余程興味が無いと読む気がしない。
2006.08.02 Wed 16:26 URL [ Edit ]
Posted by アマデウス
早速のアドバイスありがとうございます。
パートナーは主人です。
主人に伝えます。

ブログ字を大きくしますね♪
読みやすさを考えないと訪問してもらえませんものね^_^;
2006.08.03 Thu 15:36 URL [ Edit ]
Posted by アマデウス
やっと全敗から脱出しました。
どうしてもフォアはフラット打ちになってしまいます。
上手な人のプレーを見てて思った事は
「フラット打ちじゃ勝てない」
の意味がやっと分かりました。
2006.08.07 Mon 13:01 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://takabowz.blog66.fc2.com/tb.php/95-5d0ffe15

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。