旅日記 | メモ | お話 | 読書・思想 | テニスノート | 思索・対話・日記 | 漫画 | 映画 | ネット麻雀 | お知らせ | グルメ | 天然話 (^ー^;) | リンク | 頭痛日記 | プロフィール | イベント | 日程 | お仕事 | 
Search Web or Takabowz

Google
Web Takabowz

Link
Access Counter
Recent Coments
Recent Trackbacks
Dictionary 辞書

goo 辞書


RSS Field
フリースタイル ?ある研究者の休息時間?
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
Calendar
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

bowz

Author:bowz

QR code
QRコード
takabowz.blog66.fc2.com
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
「思索・対話・日記 」 の記事一覧
Recent Entries
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.10.06 Fri
ジャーナルのエディターからボスを介して手紙が届いた。 結果は、アウトだ。

> Thanks for your note. I have discussed these new data with the
> other editors and I am sorry to inform you that we do not believe
> that it would be sufficient for formal review of this study.

そう言われて、データの不十分さは確かに感じる。 なにが十分なのかは分からない。 しかし、できることをしていくしかない。

→続きを読む

思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.10.03 Tue
フォルト・ダブルフォルトを減らしたい
今朝もきっかり5時に目が覚めた。

何通か、手紙を書いた。 短いメールも含めると6通くらいだろうか。 送信の準備ができたものを送ると、朝早いのに電話をくれた人がいた。 一時間半ほど話をして、ひとつ気がかりが減り、熱い風呂に入った。 昨日のハードな練習の筋肉痛を癒やすためにも。 練習中に感じた軽い頭痛はもう引いている。 ぐっすり眠れたし。 昼間に返事をくれた人もいた。
→続きを読む

思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.10.02 Mon
ある日のボウズ
午前5時、2人の人と連絡をとらなければという想いとともに目が覚める。 じっとりと寝汗をかいている。 昨晩から蒸し暑い。 そして、いろいろなことに想いを馳せたり、気になるブログを読んでみる。

ヒトのブログを読むときは、流し読んだり、プリントアウトして読んだり。 出会ったころは、難解であった記事が、最近は、少しは僕にも分かるようになってきた。 コメントしたいのだが、、、とか書いているうちに、思い切ってコメントしてしまった。

少し転寝した後、何人かの人に会いに行かなきゃという感じで職場に向かった。

今日は、朝一でお礼を言ったり、人と話したりした。 論文の話、留学の話、最近話題の研究データ捏造問題の話など。 なんでも話せる相手というのはいいものだ。

さて、実験や論文について考えよう、とノートや資料をもって喫茶店へ。 検査入院から復帰した店の主人と話をしてから、ミックスジュースを飲みつつ、文献に目を通しながら、まずい煙草を3本吸ったところで、やりかけの実験を思い出し、ラボに戻った。
→続きを読む

思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.09.30 Sat
はたして「老い」は、悪なのか
「人生の秋」とでもすれば、どうでしょう。 かっこいいですか? こうすれば、老若の2元ではなく、春夏秋冬の4元で考えられます。 テレビなどにみる現代社会では、「老」よりも「若」をよしとし、男性は「夏」、女性は「春」もしくは「夏」のイメージをよしとする傾向が強く、また、それらは目立つものです。 僕は、みんな(夏好きの人)がもっと「成熟」すればいいのにと思うのです(もちろん自分が成長・成熟したいのです)。 届いたメールの文章の語尾に「!」がつくととても刺激的で、それだけで「春」を過ぎたばかりの「初夏」を感じることができます。 人生の秋や冬にさしかかった人というのは、春や夏を過ごす人を、最初は、自分の中の春と夏の思い出を通して見ています。 あなたは、僕のことを「春」や「夏真っ盛り」と見るのでしょうが、僕には少しずつ秋の心が分かりつつあるように思うので、ああ、自分も真夏の一番暑い時期が過ぎて、秋に向かっているのだなあと思います。 いやあ、まだまだ暑い日は続きますが。 そして、春から夏に向かう若者や梅雨を過ごす人のことも少しは分かります。 初春や晩冬は、自分とは一番離れた季節で、接する機会が少ないですが、これらは最も特別で、もっと感じていたい季節でもあります。

思索・対話・日記    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2006.09.29 Fri
メモ 仕事にまつわるエトセトラ
朝が冷え込みますね。 今朝も6時に目が覚めましたが、寒い。。 思わず、スウェットを着込みました。 少し風邪気味みたい。 こんな時は、栄養と休養をしっかりとって、楽しいことをしていたいですね。 季節の変わり目を乗り越え、冬を越す準備をしなければ。
→続きを読む

思索・対話・日記    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2006.09.22 Fri
ブログ考
週末の連戦、それに加え昨晩初めて訪れたテニスサークルで、ついついハッスルプレイをしてしまい、木曜日なのに疲労困憊である。 こういうときは、仕事と物書き(ブログやメール)に関しては、(疲れていて体が動かないけれども)<<やらなければならない>>という気持ちになる。 もともと週に一回程度の記事を目標に、安易な気持ちで始めたブログ、そして誰が読んでいるのか誰も読んでいないかも分からないブログに対してそのような義務的な気持ちになるのは不思議である。
→続きを読む

思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.29 Tue
洗車と旅の効用
 旅から帰り、したことと言えば洗車だ。 ボコボコで汚いと思っていたアメリカの車が、ピカピカの状態で乗られていたのを目の当たりにしたことが大きかったようだ。 旅の時と同じように、セルフのガソリンスタンドで給油して、さらに掃除機で車内清掃、マットを機械で洗う。
→続きを読む

思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.08.29 Tue
の部屋は、たしか3年前に訪れた時よりも散らかっていた。 本、ドラム、ベース、アンプ、新しくて広い机、そこに巨大なモニターとキーボード(パソコンのもあるが、音楽用のが目立つ)。 いらなくなったものはネットオークションで売ると言う。 ビジネスや英語、人生訓、速読などに関する本に私は興味を持ったので、数冊借りることにした。
→続きを読む

思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.07.31 Mon
白い巨搭
白い巨塔の第1回を見た。

昔の記憶が蘇る。
→続きを読む

思索・対話・日記    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2006.07.31 Mon
仕事 近況
新しい職場についての考えが進んでいる。 来ていた話は、最初いいと感じた。 ここを離れ新しいことが出来るから。 少し時間がたつと、それほど新しいだろうかと思った。
→続きを読む

思索・対話・日記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。